メニュー

院長ブログ

「泣かさない予防接種を目指して」     当院での取り組みについて その2(2020.11.29更新)
 今年は、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行を回避するため、例年より多くの人がインフルエンザワクチンの接種に来院されています。インフルエンザワクチンは、大人でも打った後にじわじわと沁みるよう… ▼続きを読む

「泣かさない予防接種を目指して」     当院での取り組みについて その1(2020.11.28更新)
「予防接種は痛いもの」という先入観を、子供に限らず大人も含め多くの人が持っています。本当に予防接種は痛いものでしょうか? 生後4ヶ月の赤ちゃんに四種混合ワクチンを接種する際、機嫌が良いとまったく泣かな… ▼続きを読む

お母さんの“孤育て”がピンチです!(2020.07.14更新)
 コロナ禍では、本来多くの家族や友人に祝福されて出産を迎えるはずのお母さんや生まれてきた赤ちゃんは、産婦人科を退院するまでお父さんとも面会できませんでした。また、家庭における子育てでも、地域の保健師さ… ▼続きを読む

コロナ禍での子供たちは今!(2020.06.22更新)
 3月初めの臨時休校から4月に緊急事態宣言が出され5月末まで、学校が休校(コロナ休み)になり、本来は心に残るはずの通常の卒業式や入学式ができずに、悲しい思いをした子供たちがいました。また、休み中も外出… ▼続きを読む

生後2ヶ月からの予防接種を遅らせないで下さい!(2020.06.05更新)
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大で、小児科を受診されるお子さんが4月、5月は極端に減少しました。この理由として ①マスク着用、手洗いの励行や、保育園、小学校がお休みで、感染症が全般に… ▼続きを読む

テレビ、ビデオ、ゲームの影響について(2020.05.15更新)
メディア漬けの子育ては危ない!! 最近の診療で目につくのは、頭痛を訴えて来院する子供たちの増加です。 発熱時の頭痛はともかく、熱も無く、普段の生活のなかでよく頭が痛いと訴える子が、小学校低学年や幼… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME